スタンド仏像は御本尊と脇仏が一緒に彫刻されています。そのため、家具調仏壇や上置仏壇のようなスペースの限られた仏壇にも三尊仏をお祀りすることができます。彫刻部分の素材には柘植(つげ)を用いています。彫刻はとても丁寧で細かく、細部まで表現しています。本尊が雲に浮いた崇高な造形はスタンド仏像ならではの表現です。また、通常の仏像よりもお手入れがしやすいのも特徴です。カラーはダーク色、ライト色、ブラウン色の3種類、サイズは大小2種類ございます。

商品の仕様
■サイズ
小 : H255 × W108 × D56mm
大 : H285 × W127 × D56mm

■素材
柘植(彫刻部分)

■台座
スタンド

■光背
西型光背

■眼


■宗派
浄土真宗西本願寺派仕様

■備考

割引クーポン (ダーク・小) 浄土真宗西本願寺派(阿弥陀如来、親鸞聖人、蓮如上人) スタンド仏像 仏像-仏像

知識・人・未来をつなぐオンラインアカデミー「Z会アステリア」2017年3月スタート!(中学生以上対象)

 
 プライバシーマークは株式会社Z会株式会社Z会CA株式会社増進会出版社が取得しています。